お気に入り精油の選ぶコツ

>> COMMENT

精油を選ぶときに大切なことは、品質のよい、100%天然ものであるということです。

市販されている精油の中には、溶剤やアルコールで薄めてあるような質の悪いものや、合成の香料を使ったポプリ用のオイルなどもあるので間違えないようにしましょう。

はじめて選ぶときは、正しい知識を持ったアドバイザーに相談するのがベストです。

自分で選ぶ場合にはいくつかのチェックポイントがあります。
目安として考えて下さい。


  • 品名、学名、抽出部位、抽出方法など、表示に最低限必要なことが書いてあるか。


  • 輸入元や取り扱い注意がきちんと表記されてあるか。輸入品なら日本語表示がされているか。


  • 精油の瓶は光で変質しないように遮光性のあるガラス製で、できれば1滴ずつ落とせる内ブタ(ドロッパー)がついているもの。
    スポイト付きのものはプラスチック製やゴム製は避けシリコン製を選びます。

>> DATA
スポンサードリンク
 
癒しのアロマテラピーを今日から楽しもう♪

「癒しのアロマテラピーを今日から楽しもう♪」では、癒し効果をもたらすと言われているアロマセラピーについて、アロマが初めてのかたにも楽しんでいただけるように作成しました。一人暮らし、家族で、カップルでそしてペットと一緒に気軽に楽しんでみてくださいね。


入浴時、マッサージ、部屋置き、湿布、衣服に。。。アロマテラピーの楽しみかたは様々。


あなたのお気に入りのアロマ、精油を見つけて、今日からリラックスライフを楽しみましょう♪


スポンサードリンク