アロマテラピーを学ぶためのやさしい精油化学 |E.ジョイ ボウルズ

>> COMMENT

スポンサードリンク



知っておいて損はない 2006-06-05
「やさしい」と題名にはありますが
化学のド素人には少々難しいかもしれません。
でも、アロマのインストラクターやセラピストの人は
是非読んでおくと良いと思います。

化学をかじったことのある人には簡単だと思いますが
精油の事だけを簡潔にまとめてあるので
持っていてもいいのではないでしょうか。

説明している精油の種類はさほど多くありません。
実際、職業として精油を使う人には
全く足りないので、自分で付け加える必要があります。


手元にあるととても便利 2004-03-17
この本では有機化学の基礎に始まり、精油に含まれる化学成分毎に特徴や人体への影響などが書かれている。整理してまとめたノートを見ているようで、わかりやすい。より詳しく精油の性格をつかむために一読の価値があると思う。


さらに詳しい情報はコチラ≫


>> DATA
アロマテラピーを学ぶためのやさしい精油化学アロマテラピーを学ぶためのやさしい精油化学
E.ジョイ ボウルズ
フレグランスジャーナル社 刊
発売日 2002-12
オススメ度:★★★


 
癒しのアロマテラピーを今日から楽しもう♪

「癒しのアロマテラピーを今日から楽しもう♪」では、癒し効果をもたらすと言われているアロマセラピーについて、アロマが初めてのかたにも楽しんでいただけるように作成しました。一人暮らし、家族で、カップルでそしてペットと一緒に気軽に楽しんでみてくださいね。


入浴時、マッサージ、部屋置き、湿布、衣服に。。。アロマテラピーの楽しみかたは様々。


あなたのお気に入りのアロマ、精油を見つけて、今日からリラックスライフを楽しみましょう♪


スポンサードリンク