アロマテラピー・バイブル |塩屋 紹子

>> COMMENT

スポンサードリンク



読んでいて癒される 2006-06-06
書店で実際に手にとって一番分かりやすそうなこの本を購入しました。
歴史、選び方から始まって、マッサージの方法、悩みの種類別(眠れない、冷え性など)に最適なアロマの調合・使用方法、資格試験についてまで詳しく解説されています。

製油の紹介が43種類と少なめですが、入門編としては問題ないと思います。アロマテラピー試験を受けようとする方には、紹介されている種類の多い「アロマテラピー図鑑」のほうが便利かもしれません。

オールカラーで写真やイラストがきれいですし、全く知識がない私にも理解しやすい内容でした。お薦めです!


内容充実です! 2006-05-01
レビューを見て欲しくなったのですが、中を見てから購入しようと思っていて、お出かけついでに立ち寄った本屋さんで購入しました。

基本的な事(精油・キャリアオイル)から、マッサージ方法をイラストで紹介(ベビーマッサージ、ペットマッサージも)・悩み別レシピ・手作り化粧品(マッサージオイル、クリーム、バスソルトetc.)・香りの相性表・効果早見表・ハーブティー紹介など、1冊に色々詰め込まれていて、まさにバイブルといった感じでした。
精油でオリジナルブレンドオイルを作る時に、表を参考に作る事ができるので良かったです。

これから始められる方にも、自分だけのオリジナルを作りたい方にもオススメです。



初心者には最適。 2005-08-23
書店に置かれていたのを何の気なしに手に取り
ぱらぱらめくるうちにすっかり魅せられてしまって購入しました。
この本、他のアロマ本に比べて表紙デザインがイマイチなので損をしていると思うのですが
内容的にはとてもわかりやすく丁寧に書かれていて
オールカラーなので見ているだけでも幸せな気分になれて
まさにこれからアロマテラピーを始める人にはぴったりの本です。
43本の精油プロフィールが載っています。
初心者であればこれだけのプロフィールがあればまずは事足りると思います。
アロマテラピー検定の1級・2級対象になる精油がどれかも明記されているので
これから資格を取ろうという方にも親切。
学名・科名・抽出部分などが書かれているのはもちろんですが
香りの強さを表すブレンディング・ファクターが約10段階で数値で表示されているので
自分で数種の精油をブレンドする際に心強いです。
プロフィールに各精油ブランド3社の精油の写真と価格の目安が載せられているので
購入するときの目安にもなります。
私が活用しているのは精油の効能一覧表。
この一覧表を見ればすぐにどの症状にどんな精油を使えばいいのかわかりますし
精油の相性相互表もあって、これを見ればブレンドする際の組合せの指針にもなります。
ブレンドオイルやルームスプレーなどを自分で作ることが多いので
この表はとっても重宝します。
手作りコスメの材料や道具・手順も写真入りで詳しく説明されているので
(石けん、シャンプー、リンスについては物足りないけれど)
自分でクリームやクレイパック、リップクリームを作る時には参照しています。
更に悩み別の処方箋やハウスキーピングのレシピも充実していて
至れり尽くせりです。
精油を使い慣れてからも、ブレンドやレシピについては
この本を参考にすることが多いです。
自分が参照したい部分をすぐに見つけられるのが使いやすさのポイントでしょうか。
キャリアオイルが12本だけさらっとしか紹介されていないのは残念だけれど
初心者にはタイトル通り、バイブルとなる一冊だと思います。


さらに詳しい情報はコチラ≫


>> DATA
アロマテラピー・バイブルアロマテラピー・バイブル
塩屋 紹子
成美堂出版 刊
発売日 2005-02
オススメ度:★★★★★


 
癒しのアロマテラピーを今日から楽しもう♪

「癒しのアロマテラピーを今日から楽しもう♪」では、癒し効果をもたらすと言われているアロマセラピーについて、アロマが初めてのかたにも楽しんでいただけるように作成しました。一人暮らし、家族で、カップルでそしてペットと一緒に気軽に楽しんでみてくださいね。


入浴時、マッサージ、部屋置き、湿布、衣服に。。。アロマテラピーの楽しみかたは様々。


あなたのお気に入りのアロマ、精油を見つけて、今日からリラックスライフを楽しみましょう♪


スポンサードリンク